2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011
ランドローバージャパン
 
2004年10月20日
ディーラー向けトレーニング・プログラム(研修競技会)結果発表

今年の優勝チームは「ランドローバー三鷹」

ランドローバージャパン(本社:東京都港区、代表:ギャリーS.モイヤー)は、10月13日と14日の2日間、"Land Rover TReK 2004"を開催いたしました。

"ランドローバー・トレック"とは、ランドローバー独自のディーラー向けのトレーニング・プログラム(研修競技会)のひとつで、セールス、メカニック、バックオフィスなどの異なる部署のスタッフが1つのチームとして、協力しながら競技を行うことによって、社内コミュニケーションやサービスの向上を図ることが目的です。お互いが助け合う事により達成できるタスク(競技)のほか、このTReKを通じて協調性、冷静な判断力、行動力を培う事ができるようプログラムされています。

競技内容は、ランドローバーの中核モデルであるディスカバリーを使ったオフロード競技を山梨県早川町にあるランドローバーEXで行ったほか、今年から新たに東京・南町田にある大型ショッピングセンター・グランベリーモール内モンベルショップにてフリークライミングに挑戦したり、神奈川県宮が瀬湖でカナディアン・カヌーのタイムトライアルを行ったりと多様なアウトドア・スポーツの要素も取り入れ、ランドローバーブランドのコンセプトである「The Land Rover Experience」を正に具現化したイベントとなりました。

4年目となる今大会は、全国から16ディーラー(1チーム3名)が参加し、2日間で21の競技を通じてドライビングセンスをはじめ、知力、体力、チームワークなどを基準にポイント制で審査し、各チーム混戦状況の中、昨年2位の「ランドローバー三鷹<(株)ジムマック>」チームが見事優勝を飾りました。

Land Rover TReK 2004 競技結果

順位拠点名
1位ランドローバー三鷹高倉 真介秋本 吉彦小山 賢司
2位ランドローバー小平中野 浩岡田 真山崎 聡
3位ランドローバー浦和杉田 亮二坂 恵司篠 圭次郎


ランドローバー三鷹チームのコメント
「3度目の正直、本当にチームワークによる勝利です。辛かったこともたくさんありましたがチャレンジし続けてきて良かったです。TReKを通じて多くのことを学びました。」

競技長: 卜部 敏治氏(ランドローバー・オーナーズクラブ・ジャパン会長)のコメント
「昨年以上に厳しいタスクの中、1チームもリタイアが無く良かった。疲れてくると我儘がでるもの。その中でランドローバー三鷹チームは、どのような状況でもチームワークを意識して競技を行っていたことが光っていた。」

競技内容は、ランドローバーの中核モデルであるディスカバリーを使ったオフロード競技を山梨県早川町にあるランドローバーEXで行ったほか、今年から新たに東京・南町田にある大型ショッピングセンター・グランベリーモール内モンベルショップにてフリークライミングに挑戦したり、神奈川県宮が瀬湖でカナディアン・カヌーのタイムトライアルを行ったりと多様なアウトドア・スポーツの要素も取り入れ、ランドローバーブランドのコンセプトである「The Land Rover Experience」を正に具現化したイベントとなりました。

ランドローバージャパン代表ギャリーS.モイヤーのコメント
「参加者の皆さんは、この2日間を通してコミュニケーションの大切さを学べたはずです。そしてここで経験したランドローバーブランドならではのワクワク感、ドキドキ感、そして楽しさをそれぞれのディーラーへ持って帰り、他の皆さんと共有して欲しいと思います。ランドローバーの成功はここにいる皆さんの成功なくしてはあり得ません。そのためにはチームワークが何より大切です。チームとしてお客様の満足に繋がるよう何をしていくべきかこれからも考えていただきたいと思います。」